日本桜草の魅力:「名刹」旅の記録

庭に咲く花。中でも日本桜草の容姿に
ついて、画像を見ながら観賞していき
たいと思います。

さらに名刹めぐり、旅の記録をとりま
とめてみたいと思います。

日本桜草の魅力 : 神通力


桜草の「神通力」は、江戸末期に作出された品種と言われています。


今日まで永い間、作り続けられてきたのは、この花にはそれだけの魅力
があり、飽きられることがなかったからでしょう。


花びらを見ても、かすかにかがり弁でつかみ咲となり、花の色は内側が
純白で、裏はさえた紅色、まことに見栄えがいいしすっきりしています。


でも花名が神通力とはし少しそぐわないと思うのですが、江戸時代は能、
謡曲等の題名を桜草に取り入れ、花名として命名しているので気にする
ことはないのでしょう。




  


神通力によく似た花名に「妙智力」があります、花柄も色合いも全く
よく似ており、これも江戸末期の作出とされています。


      ★  妙智力です:神通力を見分けがつきません



参考


(1)神通力とは「不可能と思われる事を、なしとげる特殊な能力」

   という意味で、仏様や菩薩様が超人的な能力を持つと言われる。


(2)妙智力とは、観音さまの妙なる智の力で、神通力や偉尽力
   となって一切衆生を悩み苦しみから救ってくださるといわれる。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。