日本桜草の魅力:「名刹」旅の記録

庭に咲く花。中でも日本桜草の容姿に
ついて、画像を見ながら観賞していき
たいと思います。

さらに名刹めぐり、旅の記録をとりま
とめてみたいと思います。

作出した花を褒める:それが「賛歌」かも



  賛歌神をたたえる歌と聞いていますが、神さまでも、
  オリンピックも、愛、そして青春でも、後に賛歌とつけ
  れば、それぞれをほめたたえる歌となることでしょう。


  昨日は、久しぶりで結婚式などでよく聞いた「愛の賛歌」
  を「you tube」で聴きました。


  日本でもシャンソン歌手でない、演歌系の有名歌手が、
  かなり歌っておられます。美輪さん、越路さん、布施さ
  ん等の歌を聴いて、聞きほれておりました、ところが、


  最後に、本場フランスのジャクリーヌ・フランソワ -さん
  の愛の賛歌を聞いたのです。
  それはそれは素晴らしく、私のような素人音痴にもその
  感動が胸に伝わってきます。わからないフランス語なの
  に、あの凄い歌唱力はなんなんだろうと圧倒されました。


   本題からそれましたが、桜草の賛歌は如何でしょう。




  深く切れ込んだ弁先に、紅と曙白がよく調和して色鮮やか
  に咲きます。
  作出者はきっと、この花をほめたたえたいという気持ち
  から、賛歌と命名されたのではないでしょうか。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。