日本桜草の魅力:「名刹」旅の記録

庭に咲く花。中でも日本桜草の容姿に
ついて、画像を見ながら観賞していき
たいと思います。

さらに名刹めぐり、旅の記録をとりま
とめてみたいと思います。

林檎のような赤いほっぺの女の子:「紅児童」




  紅児童?いや~こんな言葉は聞いたことありませんね。


  でも花名は 何でもありの桜草、紅児童は新種だけに、
  固有名詞はどんな造語も有りにしましょう。


  紅児童とは、アニメの世界で 昔、殿に使えた可愛さ
  抜群の小姓とか、北国の赤いほっぺの女の子を、特に
  「おしん」のような女の子が思い浮かびます。
      ---チョット理屈っぽいかな---


  紅児童は、関東の花友から送られてきた品種で関西で
  は余り馴染みがありません。


  でもめっちゃ可愛いと思いませんか?




  三百年ほど前、野原に咲く桃色ひと色の桜草が、人手
  により改良が重ねられ今は何千種類の花を咲かせます。
  そして新花になるほど華麗になっていきます。


  この紅児童も、紅の美しさが抜群で、きっと愛好家
  より引き継がれ、長く生き残っていくことでしょう。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。