日本桜草の魅力:「名刹」旅の記録

庭に咲く花。中でも日本桜草の容姿に
ついて、画像を見ながら観賞していき
たいと思います。

さらに名刹めぐり、旅の記録をとりま
とめてみたいと思います。

日本桜草の魅力 : 御代の誉



2月は本来なら桜草の一番忙しい時期なのです。芽分け、植え付け等
今月中に完了せねばなりません、そしてラベルをしっかり付けて品種
名を確実にしておきます。(私の場合は11月に植え替え作業70%は
完了しています)


鉢植え桜草は、咲いた花を観賞することが主目的なので、専門
家は鉢も徹底したこだわりようです。優美な桜草に合うよう、
茶褐色系統か黒で渋みのあるものを使用されます。


私は、鉢まで凝りだすとかなり高価になり、品種が多いと切り
がありません。してがって素焼きの5号鉢で一応満足していま
すが、桜草をやるからには一度はいい鉢に飾ってやりたいとい
う思いはあります。




今日の桜草は「御代の誉」と言います。花名からみて昭和の御治世に
生み出された品種でしょうか? 



にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。